2010年09月28日

第9話「宇宙少女隊シャコーズV 登場」あらすじ

翔太の通う国怒館大学に考古学教授代理として、セクシーな女性教員・土崎(神楽坂恵)がやってきた。

shaco2.jpg
遮光器土偶の講義の途中で、翔太の彼女が土偶ビキニを着ていることを知った土崎は目の色を変える。土崎は教授室に翔太を呼び、詳しく話を聞き始める。そして、胸が苦しいと言いって、翔太に自分の胸を触らせ、まんまと翔太をしもべにしてしまう。

shaco4.jpg
翔太によって公園に呼び出されたドジちゃんたちは、突然、レーザー光線の攻撃を受ける。現われたのは同じようなビキニプロテクタースタイルの3人。妖怪検索にもかからない敵の出現に、ドグーンXはドッキングして戦闘モードになったドグちゃんが戦うが、彼女たちの標的はドグちゃんだった。その時、シャシャ爺は3人が誰かを思い出し、全員に逃げるように指示する。

shaco3.jpg
月宮家に戻ったドグーンXは、ドグちゃんから、3人の戦士が1万年前にガニメデ星雲から地球を乗っ取りにやってきた宇宙人、シャコーズVだと聞かされる。彼女たちは地球を諦めていなかったのだ・・・。

shaco1.jpg

監督:鹿角剛司/脚本:継田淳
posted by 古代少女隊ドグーンV at 00:03| あらすじ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。